*

「ボサノヴァ×市田邸」のお知らせ

ボサノヴァ×市田邸
「早春の市田邸で、ボサノヴァ、うたとギターを愉しむ!」

ルースター ライブ写真

上野公園から谷中に抜ける入口に位置する上野桜木・市田邸は、明治40年築の歴史的建造物(国登録有形文化財)、芸術文化活動の拠点として様々な催しを開催しています。
早春の市田邸のライブは、ボーカル&ギタリストの西澤沙苗さんとギタリストの加藤崇之さんとのduoによるボサノヴァ、うたとギター!
築百十年の時を重ねた市田邸の昼下がりにゆったり流れる、ブラジル・リオ生まれのボサノヴァの魅力を、満喫してみませんか?

〈西澤沙苗(にしざわ さなえ)プロフィール〉
学生時代に様々な中南米音楽の魅力を知り、ボサノヴァやブラジル音楽に傾倒。ブラジル5都市を遊学。歌手エリス・ヘジーナ氏のバンドベーシスト、ルイザゥン・マイア氏に誘われ数年間共演、経験を積む。
2009年、1st.アルバム「虹色の音」リリース。2016年、2nd.アルバム「ボッササウタージ」を師匠・加藤崇之氏とduoにてリリース。都内にて教室も開講中。
http://sanaenishizawa.com

〈加藤崇之(かとうたかゆき)プロフィール〉
兄が聴いていたジャズに興味を持ちギターを始める。高校時代に潮先郁男氏にジャズギターを習う。大学在学中、19歳でプロ入り。28歳の頃より自己のリーダーとしての活動を開始。米軍キャンプでのディスコバンド・ブラジル人とのサンババンドの経験など幅広い活動。多くのレコーディングに参加、多くのミュージシャンと共演する。次第に、必然的に演奏スタイルがフリーに向かう。http://newuzu.cocolog-nifty.com/

〈実施概要〉
●開催日時:平成29年3月12日(日)開場・受付開始13:30/開演14:00~16:00(予定)
●会   場:上野桜木・市田邸 〒110-0002 東京都上野桜木1-6-2
    (JR上野駅公園口から徒歩約10分、東京メトロ千代田線根津駅から徒歩約10分)
●出  演:西澤沙苗(ボーカル、ギター)& 加藤崇之(ギター)
●曲目(予定):イパネマの娘、Wave、黒いオルフェ、ワンノートサンバ、コルコバードなど

●参 加 費:一般3000円/たい歴会員・地元住民割引2800円
☆休憩時間には、お茶・コーヒーまたはワイン、お菓子などを、セルフサービスにて、提供させていただきます。

●主  催:NPO法人たいとう歴史都市研究会

※大きな反響を頂きありがとうございます。おかげさまにて現在満席になっております。参加ご希望の方はキャンセル待ちとなりますのでご了承ください。

〈お問い合わせ&お申し込み先〉
NPO法人たいとう歴史都市研究会(担当:菅原、中村)
FAX:03-5834-8044 E-mail:ichidatei@taireki.com 携帯電話:090-3347 -9472
お申し込み方法:お名前、ご住所、電話番号、参加人数をご記入の上、FAXもしくは
E-mailにて、お申し込みください。