*

新発田(しばた)×谷中・上野桜木 開催

◆◆文化遺産と食をとおした交流企画
◆◆新発田(しばた)×谷中・上野桜木

まちなかに文化遺産がのこる「新発田」と「谷中・上野桜木」。
顔がみえるおつきあいをとおして、おたがいの文化と食を味わう企画です。

【10月】
10日(土)~25日(日)しばもん秋味@カヤバ珈琲&上野桜木あたり
            お店のメニューの一部で「teamしばもん」が作った新発田野菜を味わえます。
11日(日)~18日(日)「写真の町シバタ」展示@旧平櫛田中邸・アトリエ
            新発田における「まちの記憶」をつなぐ活動紹介。
10日(土)~17日(土)金魚台輪の展示―へび道編―@へび道付近に13匹
      17日(土)夕暮れ時、金魚台輪の大脱走!
           16:30頃、旧吉田屋酒店で集合し、その後次の展示会場へ移動します。
18日(日)~25日(日)金魚台輪の展示―上野桜木編―
      25日(日)夕暮れ時、金魚台輪の大脱走!
           展示期間終了日。16:30頃、旧吉田屋酒店集合し、その後市田邸へ移動します。
25日(日)17:00~19:00 新発田×谷中・上野桜木トークイベント「文化遺産を活かす」@市田邸
            金魚台輪RINGS・アサテラの会・たい歴が活動紹介します。

【金魚台輪の大脱走をお手伝いしてくださる方を募集しています!(雨天中止です)】
谷中のへび道(旧藍染川)には、むかし金魚屋さんがあったとか。
増水すると金魚が逃げ出したそうです。これになぞらえて…
10月17日・25日の夕暮れ時に金魚台輪が大脱走!
大脱走(金魚台輪を曳いて移動)のお手伝いしていただけるチーム10組を募集中です。
10月17日16:00ころ へび道周辺の各店舗出発⇒藍染大通り周辺通過
      ⇒16:30旧吉田屋酒店集合⇒上野桜木周辺の展示場所へ
10月25日16:00ころ 上野桜木周辺の各店舗出発⇒16:30旧吉田屋酒店集合
      ⇒16:50市田邸(17:00トークイベントに参加!表面参照)
事前にお申込みください。当日の詳細をご連絡します。
お申込み:ichidatei@taireki.com(中村・菅原)、090-6170-4099(たい歴事務局)

★11月の予告★
11月9日~15日 しばもん秋味―旬― @カヤバ珈琲、10日~15日@上野桜木あたり。
11月15日には3企画同時開催。
①しばもん秋市場(新発田の秋野菜 特産市、金魚台輪展示)@旧吉田屋酒店、
②金升酒造・日本酒の会@市田邸
③「写真のまちシバタ」展示&トークイベント@平櫛田中邸。

◆新潟県新発田市
新潟県北部に位置する中核都市で、加治川などを水源とした水田が広がる良質な米(コシヒカリ)の産地。
市街地は開発が進む一方で、新発田城二の丸隅櫓・足軽長屋(国指定重要文化財)が残り、
新発田川を生活用水や庭園に活かす文化が発達するなど、多様で身近な歴史生活文化が現在に生きるまちです。


新発田からの参加団体紹介

◆teamしばもん
新発田市内の若手の農業者(しばもん)が、秋の農作物(しばもん)で谷中・上野桜木に笑顔をお届けします。
顔の見えるおつきあいを大切に、自慢の秋野菜をお届けします。
参加農家:宮島農園、長谷川健一、㈲加藤農場、㈱高田農園、高橋農園、津村賢、星野農園

◆金魚台輪RINGS
金魚台輪は、金魚型の灯篭が台車に乗った郷土玩具で、新発田の夏の風物詩です。
数年前に途絶えた竹細工の技を復刻し、次代に繋げていこうと「金魚台輪RINGS」が立ち上がりました。
今回、谷中・上野桜木に13匹の金魚台輪がやってきます!

◆写真の町シバタ
眠れる写真資産に着目し「まちの記憶」と題して市民から提供された写真を新発田のまち全体に展示する活動。
写真にまつわる一連の対話と記憶共有の過程を、今回展示紹介します。
【AAF2015参加プロジェクトにて「でんちゅうず」と交流】

◆アサテラの会
多くの方々にお寺の魅力を知っていただこうと設立された新発田市民の会。
朝、お寺でお勤めをし、その後みんなでお粥をいただく活動等を新発田市で展開。
今回「市田邸」のトークイベントで新発田での活動を紹介します。

◆参加・協力団体
新潟県新発田市:teamしばもん、金魚台輪RINGS、金升酒造、写真の町シバタ、アサテラの会、新発田市農水振興課
東京都台東区:NPO法人たいとう歴史都市研究会、上野桜木町会、でんちゅうず、東京藝術大学ヨコミゾ研究室、
       カヤバ珈琲、上野桜木あたり、もば建築文化研究所、谷中・上野桜木の金魚台輪を展示させていただいた店舗

新発田01

V”­“cƒ`ƒ‰ƒV1005