*

市田邸の蔵資料整理 協力者募集!

日時: 2月22日(水)~26日(日)

各日9時~17時

場所: 市田邸<国登録有形文化財>(東京都台東区上野桜木1-6-2) 

市田邸は、明治40年に当時日本橋で布問屋を営んでいた市田善兵衛によって建てられた木造住宅です。平成13年から当会で維持管理・保存活用を行っており、今年で11年が経過しました。付属する木骨煉瓦造の蔵には、明治期の商売記録である大福帳、明治から昭和初期の生活道具等が保管されています。 当会では、建物とこれらの歴史文化資料を、町の歴史として保存活用するため整理・調査を少しずつ進めてまいりました。

2月22日~26日、これまで手をつけていなかった古資料の整理を行います。 手順を専門の先生から指導していただきながら進めるので、どなたでも参加できる作業です。

 年度末、お忙しいことと存じますが、どうぞご参加・ご協力をお願いいたします!

 

指導:山崎祐子氏(学習院女子大学・白百合女子大学非常勤講師)

監修:宮本瑞夫氏(民俗学) たいとう歴史都市研究会 顧問

協力:樋口潤一氏(武蔵野美術大学非常勤講師)    

    松田香代子氏(愛知大学非常勤講師)

    NPO法人文化財保存支援機構

 

 ・各日10名程募集しています。

 ・ご参加の皆様へは、蔵資料整理スタッフとして、 薄謝となりますがお礼をさせていただきます。

 ・全日程でなくても良いですが、2日以上ご協力ください。

 ・昼食はカレーライス等を準備いたします。

 ・埃のでる作業です。作業着、タオル(手拭い)を各自ご用意ください。

 ・当日は暖房がなく、戸を開け放った状態での作業となりますので、  防寒対策を十分にしてご参加ください。

 ・NPO側で用意するもの、軍手、マスク、刷毛、封筒、箱、その他。

 ・蔵資料整理は、今後も継続するものですので  ご参加いただける皆様には、引き続きご協力いただけると幸いです。

 

ご参加可能な場合は、★2月15日まで★に、E-mailにてご連絡をお願いいたします。

ichidatei★taireki.com(★を@にかえてご使用ください)担当:中村文美、宝利ひとみ

後日、当方から、スケジュール等の詳細をご連絡させていただきます。

 ——-市田邸_蔵資料整理_参加申込み——-

氏名:

ご住所:

お電話:

E-mail:

参加可能日:

得意分野:

ご質問等:

——————————————

主催: NPO法人たいとう歴史都市研究会

事務局 〒110-0001 東京都台東区谷中6-1-29 カヤバ珈琲隣

E-mail : info@taireki.com

市田邸 〒110-0002 東京都台東区上野桜木1-6-2

http://www.taireki.com/