*

「根津界隈と宮本記念財団」のお知らせ

■「谷中・上野のお山探訪」講座開催のお知らせ■

◆根津界隈と宮本記念財団◆
~根津・池之端・谷中界隈の民俗研究と文化交流~

概要
『宮本記念財団』は、民具・服飾など物質文化研究のパイオニアとして活躍した、宮本勢助氏・宮本馨太郎氏の業績を記念して昭和54年(1979)に台東区池之端に設立されました。物質文化に関する調査研究、資料・文献などの公開、調査研究への助成をし、物質文化研究の充実・発展に寄与されています。
 明治17年、池之端七軒町(現池之端二丁目)に生まれた宮本勢助氏は、歴史画の道から風俗史の研究に進まれ、息子の馨太郎氏とともに澁澤敬三氏主宰の「アチックミューゼウム」活動にも参加し、日本の民俗学研究の端緒を開かれました。馨太郎氏は民具研究をすすめ、戦後の文化財保護法や博物館法の制定にも参画されています。
 このたびは研究を引き継がれる宮本瑞夫先生より、根津・池之端・谷中界隈の明治以来の変遷と民俗学研究、宮本家と画家の安田靫彦や作家の芥川龍之介など、往時の人々の文化交流について、映像や実物資料とあわせてご紹介いただきます。

一般財団法人宮本記念財団URL:http://www.miyamoto-kinen.org/index.html

■日 時:平成28年1月23日(土)13:30~15:30
■場 所:市田邸(国登録有形文化財)住所 東京都台東区上野桜木1-6-2
■講 師:宮本瑞夫 一般財団法人宮本記念財団理事長、元立教女学院短期大学教授(民俗学)
■参加費:一般1500円、たいとう歴史都市研究会会員・学生1000円、高校生以下無料
■申込み:下記メールにてお申し込み下さい。
■問い合わせ:NPO法人たいとう歴史都市研究会
E-mail: info★taireki.com(★を@にかえてご使用ください)
URL: http://taireki.com
携帯:090-6170-4099(当日用)