*

8月2014

「田中邸を味わう日」

■■「田中邸を味わう日」■■
8月24日(日)、次回9月28日(日)
●概 要:
彫刻家、平櫛田中先生の住まわれた大正時代のアトリエと住まいを公開します。
午前中は、ほうき・はたき・ぞうきんで日本家屋のお掃除タイム。
お昼をみんなでゆっくりいただき、午後は思い思いに過ごします

8月24日の味わう日は、谷中日暮里の総鎮守、諏方神社の本祭りです!この日は各町会を宮御輿が渡御していきます。東桜木町会の御酒所には田中先生の「獅子頭」が、天茶親交会の御酒所には「狛犬」が一対飾られます。田中邸では現役の芸大生による滞在制作も公開します。ぜひあわせてご覧ください。

9月チラシ

【田中邸を味わう日】旧平櫛田中邸公開日
●日 時:8月24日(日)、次回9月28日(日)
     原則第4日曜日:11:00~15:00
●会 場:旧平櫛田中邸(台東区上野桜木2-20-3)
●内 容:午前中お掃除タイム、午後自由見学
●参加費:300円(保全活用協力金)

【平櫛田中について】

http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/about_denchu/about_denchu.html
【平櫛田中邸とは】
http://taireki.com/hirakushi/index.html
●共 催:でんちゅうず/NPOたいとう歴史都市研究会・一般社団法人谷中のおかって
◆田中邸を味わう日のお問合せ:dencyu@taireki.com
◆当日問合せ先:090-6170-4099
★2014年の田中邸の活用は「でんちゅうLive Arts &Archives」としてAAF2014の企画に採択されました!内容は下記をご覧ください。

http://www.asahi-artfes.net/program/2014/days-.html

「でんちゅうLive Arts &Archives」

田中邸では、企画運営、建物保全メンバーも募集中です。
田中先生の意思を継いで、田中邸を近代美術文化の顕彰と新たな創造・交流の場に育てていきます。
http://taireki.com/hirakushi/index.html。
関心ある方はどうぞご参加下さい。

寺子屋発表会を開催します

「寺子屋発表会」

毎年8月に、たいとう歴史都市研究会主催で行われている、
小学生向けの体験学習教室「寺子屋」!
2日間のプログラムの最後に発表会を行います。
どんな体験をして、何を学んだのか、ひとりずつ発表してもらいます。
一般公開ですので、みなさまどうぞ、足をお運びください!

【日時】2014年8月17日(日)14:00~15:00(時間は多少前後することがございます)

【場所】旧平櫛田中邸アトリエ(台東区上野桜木2-20-3)

【内容】
今年のプログラムである、まちあるき&オリジナルマップづくりを行う「いいとこ探し」、
竹を使った「流しそうめん」、やねせん亭プロデュース・三遊亭円左衛門さんによる「落語教室」、
東京藝術大学大学院生によるアートワークショップの「妖怪ファッションショー」、
合羽橋の老舗・釜浅商店さんの実演「釜炊きごはん」、
様々な体験を通して、参加者の子どもたちは何を感じたか。
妖怪ファッションショーとともに、子どもたちのがんばりをご覧ください!

【参加費】
旧平櫛田中邸の保全活用協力金として300円お願いいたします。