*

3月2014

たいとう歴史都市研究会 主催と貸し出しのコラボ

3月末に、たい歴主催企画のサクソフォーン四重奏団×市田邸と貸し出しの企画 景山正夫写真展「弘前城 悠久の桜」が同時開催されます。

弘前の桜の写真を愛でながら、サックスの音色とイタリアワインに酔いしれるのもまた御一興。

この機会にぜひお運びください。

景山image1

景山正夫写真展

「弘前城 悠久の桜」

昨春、弘前にて開催し好評を博した写真展を
今春は、東京にて開催いたします。

●日 時:平成26年3月28日(金)~4月2日(水)
     12時~18時(最終日は~16時)
●会 場:上野桜木・市田邸 東京都台東区上野桜木1-6-2(JR上野駅公園口から徒歩約10分)
●主 催:景山正夫
●共 催:できることをできるだけプロジェクト
●入場無料

 

■サクソフォーン四重奏団×市田邸

「市田邸で、ワインとともに、サクソフォーンによる往年のイタリア映画音楽を愉しむ!」

下の記事をご確認ください。まだお席に余裕があります。

サクソフォーン四重奏団×市田邸のお知らせ

■サクソフォーン四重奏団×市田邸

「市田邸で、ワインとともに、サクソフォーンによる往年のイタリア映画音楽を愉しむ!」

image1

Kimosabe Quartet(キモサべカルテット)は、東京藝術大学で出逢い、谷中で育てられた、新進気鋭のサクソフォーンカルテットです。昨年7月の市田邸における演奏会『にほんのうた×市田邸』に続き、今回は、写真家・景山正夫氏による桜の写真の数々で彩られた、百年以上の時を重ねてきた市田邸のお座敷で、「ひまわり」や「ニューシネマパラダイス」をはじめ、私たちになじみの深い、往年のイタリア映画音楽の名曲を、イタリアワインとともに、愉しんでいただきます。

●日 時:平成26年3月29日(土)開場13:30 開演14:00(16:00終演予定)
●会 場:上野桜木・市田邸 東京都台東区上野桜木1-6-2(JR上野駅公園口から徒歩約10分)
●出 演:Kemosabe Quartet(キモサべカルテット)
     ・sop.sax 山崎憂佳  東京藝術大学卒業    
     ・alt.sax 中井伶   東京藝術大学卒業  
     ・ten.sax 竹内理恵  東京藝術大学4年在学中  
     ・bar.sax 中島諒   東京藝術大学大学院1年在学中 
●参加費:一般2,500円 たい歴会員・地元住民・学生(院生を含む)割引2,300円
     ☆休憩時間には、ワイン&おつまみまたは抹茶&お菓子のいずれかを、提供させていただきますので、予約時もしくは当日受付時に、お申し出でください。
◆主催:たいとう歴史都市研究会

〈お問い合わせ・お申し込み先〉
NPO法人たいとう歴史都市研究会(担当:菅原、中村)
FAX:03-5834-8044
E-mail:ichidatei★taireki.com(★を@にかえてご使用ください)
携帯電話:090-3347-9472
お申し込み方法:お名前、ご住所、電話番号、参加人数などをご記入の上、FAXもしくはE-mailにてお申し込みください。

 

「いわき復興の響き展」のお知らせ

[たい歴・市田邸貸出]

■いわき復興の響き展■

大きく津波の被害を受けた福島県いわき市。
東日本大震災から3回目の春を迎えました。
心をひとつにして、復興へと歩み続けるいわきの3年間をご覧ください。

■日  程
2014年4月19日(土)12:00~17:00 4月20日(日)10:00~16:00

■会  場
1)市田邸(東京都台東区上野桜木1-6-2)
2)下町風俗資料館付設展示場 旧吉田屋酒店(東京都台東区上野桜木2-10-6)
  *旧吉田屋酒店は4/20(日)のみ。
   じゃんがら念仏踊り(12:00~/14:00~)と
   いわき物産市(10:00~16:00)を開催します。
   天候により予定を変更することがあります。

■内  容
写真パネル―豊間・薄磯・沼ノ内の景観と民俗芸能の現在(地元の方が解説をします)
被災した家の材・庭木で作った 観音像  村岡誼(久之浜在住・歯科医)
春を待つ気持ちが咲かせた 染め花 橋本隆子(久之浜在住)
鎮魂のじゃんがら念仏踊り 菅波青年会(4月20日のみ)
いわき物産市

主催:プロジェクト傳
共催:上野桜木町会
後援:日本民俗建築学会災害復興支援委員会
    大國魂神社御神輿保存会豊間海友会
   えびす講奉賛会
        かねまん本舗

 dm_frontdm_back