*

切り絵図で巡る「谷中七福神めぐり」のお知らせ

上野のお山探訪シリーズ
切り絵図で巡る「谷中七福神めぐり」

東京で一番古い七福神。お正月の空気の中、江戸切り絵図を片手に田端~谷中~不忍池まで巡ります。江戸の行楽を追体験してみませんか?

日  時:平成26年1月5日(日)9:30~12:30 
集合場所:JR田端駅北口改札前広場
主  催:NPOたいとう歴史都市研究会
解  説:嶋根隆一氏(伝世舎)

「谷中七福神めぐり」コース
東覚寺(福禄寿)→青雲寺(恵比寿)→修性院(布袋尊)→長安寺(寿老人)→天王寺(毘沙門天)→護国院(大黒天)→不忍池弁天堂(弁財天)解散

当日は寒さが予想されますので、暖かい服装でお越し下さい。

参加費:会員1,000円、一般1,500円、学生500円、中学生以下無料。
申し込み:下記メールにてお申し込み下さい。
     当日参加可。集合場所にお集まり下さい。
■問合せ:info★taireki.com(★を@にかえてご使用ください)
■当日問合せ先:090-6170-4099
 022

上野のお山探訪のご紹介


 昔から「上野のお山」として人々に親しまれてきた上野公園は、元は寛永寺の広大な境内で、今は美術館、博物館、動物園、不忍池など、自然と文化に恵まれた憩いの場となっています。
 その上野公園の誕生秘話、江戸期の寛永寺の姿、太古からの自然など、さまざまな視点から「上野のお山」を再発見します。
 今まで「上野公園 近代建築散歩」「寛永寺護国院の建築と岡田信一郎」「岡倉天心と東京美術学校、日本美術院の展開」「寛永寺と徳川将軍/将軍の霊廟と葵の間見学」「忍ヶ丘の埋蔵文化財」「根岸文学散歩」など、様々なテーマで講演会を開いてきました。
 今後更なる充実のために、皆様からテーマを募集中です。
 「こんなことを知りたい」と言うものがありましたら、ぜひご提案ください。