*

3月2012

美術×市田邸3月17日(土)

レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」に隠された2つの歌

2012年3月17日(土)時間:開場13:30/開演14:00~17:00
参加費:一般 2000円 たい歴会員・地元住民割引 1800円

※尚、学生(院生を含む)の方は、お一人1000 円で聴講していただけます。

 

講師: 生江隆彦氏(音楽・美術研究家)

「最後の晩餐」には2つの
歌の楽譜が隠されている!
楽譜は絵の中に! 手足が音符を、
そして譜線の幅は、35分割のカノンが決める!
画像を駆使した講演に織り交ぜた、
ピアノの弾き語りとヴァイオリンの演奏を聴きながら、
ダ・ヴィンチが絵に隠した秘密を探ってみませんか。

お申込み・問合せ

NPO法人たいとう歴史都市研究会(担当:菅原、中村)
FAX:03-5834-8044 E-mail:ichidatei@taireki.com

携帯電話:090-6170-4099
申し込み方法:名前、住所、電話番号、参加人数、日程をご記入の上、FAXもしくはE-mailでお申し込みください。


主催:NPO法人たいとう歴史都市研究会

 

 

【 講師プロフィール 】
生江隆彦(なまえたかひこ)  
音楽・美術研究家
1951 年生まれ。東京大学文学部美学芸術学専修課程卒業。
ビザンツ・イコンから、ゴシック、ルネサンス、バロックと、名画の中に秘められた数々の歌を読み解き、音楽と美術が結びついている世界観が存在していたことを研究。絵の中の歌に導かれた新説として、2011 年8 月に「隠された歌は真実を告げる」全8 巻(http://tanto.wook.jp/)を電子書籍にて出版